お庭造りは、お客様のご希望を基に、絵を描くことで、お客様がイメージしやすいように打合せをさせて頂きます。

どんなお庭がいいのか?

どんな空間が必要なのか?

お子様が喜ぶお庭・バーべキューを楽しむお庭・家庭菜園を楽しむお庭・季節を感じるお庭・田舎を感じるお庭・等々、私どもからのご提案も含めて、予算に応じたお庭造りを心掛け、お庭を見るのが楽しみ、お庭で遊ぶのが楽しい等、日々の生活に欠かせないお庭になってくれることを望んでおります。

納得いくまで打合せをさせて頂き、生活空間造りのお手伝いをさせて頂きます。

 

 

施工例 1

大阪市福島区 古民家店舗

大正時代に建てられた古民家を改修された坪庭の施工

 

●土間に続く飛石は、改修前からその家にあった石を利用

●喫煙・飲食スペースが欲しいとの要望より、小スペースではあるが、土間を作成

●普段は枯山水風に。雨が降れば雨樋より雨水が飛び石の脇を流れる

●春には新緑・秋には紅葉を楽しめるよう、モミジを植栽

●足元の演出はツツジ・クマザサ・ヤブコウジなどで里の雰囲気を出す

 

※写真をクリックして頂ければ大きくなります

 

施工例 2 【芝生空間から新たな空間へ】

奈良県葛城市

父親時代からの思い入れのある、槇の木と、巨石を使っての施工

 

●隣接する土地に置かれていた巨石と槇の木

●芝庭だった場所に新たに庭の一部として使用

●巨石を横使いにすることにより、テーブルとそれを囲む椅子に

●ネットフェンスだった一部を、フェンスはそのままに、板を張り付けることで板塀に

 

 

※写真をクリックして頂ければ大きくなります

 

施工例 3

奈良県橿原市

 

・砂利敷きだったスペースに、沓脱石と、和室から見える引き込み線の電柱隠しに竹垣を施工

・沓脱石は自然石と延石を延段風に施工

・竹垣は木賊垣風に施工

 

 

 

 

※写真をクリックして頂ければ大きくなります

 

施工例4 【小さな空間を存在感のある空間に】

奈良県御所市

 

・元々、自然石で囲まれた花壇の植え込みを、そこに使われていた石を組み替えることで

 存在感のあるスペースに生まれ変わりました。

・石組は、七福神が船に乗っているイメージでロックガーデン風に仕上げました

・植物は、石組に似合うように、メインには『ヒメユズリハ』『トサミズキ』『ミツバツツジ』等を

・足元の地被植物には『コクマザサ』『ヤブコウジ』『キチジョウジソウ』『フクジュソウ』『苔』などを

 取り入れております

・夜には石組・足元を照らす『マリンランプ』で夜を演出しました

 

 

※写真をクリックして頂ければ大きくなります

施工例5 【茶庭 (蹲踞つくばい)】

奈良県生駒市

 

・茶室の前に蹲踞(つくばい)を、と言うことで、植栽樹木はほぼそのままで、新たに茶庭を作庭しました。

・水鉢は、棗型の小振りの物を使用

・竹垣は、正客から門から玄関にかけて目隠しになるように、細竹にて鉄砲垣を青竹にて編みました

・水鉢の水や、雨水の排水には吸い込み式で、簡易な水琴窟を施しております。

 

 

 

 

※下写真の左は施工前

※写真をクリックして頂ければ大きくなります

施工例6 【改修工事例(生き返る庭)】

大阪府 八尾市

お庭の改修工事例です

元々造られていたお庭をもう一度綺麗にしたいと言うご依頼でした

玄関アプローチから、蹲踞周り、中庭と、防草対策もしっかり行いました。

 

足元には、川砂味にて、水に濡れた石の雰囲気も楽しめるようにしました

 

※写真をクリックして頂ければ大きくなります

 

奈良県生駒市

 

子供さんが喜ぶ空間造り

習い事に来られる生徒さん(子供さん)が喜ぶような空間を造らせて頂きました。

焼杉を利用した箱の中に、多肉植物を植栽し、可愛い雰囲気の空間を演出。

流木に多肉植物を植え付け一体感を出しました。

 

 

奈良県生駒市

 

小スペース空間造り

小スペースながら存在感のあるロックガーデンに造り変えをさせて頂きました

自然石と、植物をうまく絡ませることで、雰囲気のある空間が生まれました。

奈良県広陵町

 

延石を使った、芝生と石の空間

もともと芝生のお庭を延石と、植栽を施すことで

新たなお庭へと生まれ変わりました。